クレジットカードは怖くない

社会人になっても、身の回りに意外とクレジットカードを持っていない人を見かけます。特に専業主婦の方や、少しお年を召した方などです。クレジットカード=怖いもの、と思っている方も多いです。何が「怖い」のか。それは手元からお金が減っていく感覚が無いまま、いつの間にか使いすぎてしまうことを恐れているようです。確かに後日届く明細書を見て驚くことはあります。しかし、使いすぎてしまうのは自制をすれば良いだけの話。クレジットカードはその自制さえできれば(たいていの人はできる思います)、メリットの方がよっぽど多いです。お買い物のたびに小銭をザラザラしなくて良いし、マイルやポイントも貯めることができます。何よりお財布にお金を持っていないときでも、銀行のカードを入れていないときでも、支払いができるという事です。物との出会い、人との出会いは一期一会。欲しいと思ったときにその願いをすぐに叶えられるのがクレジットカードです。