安定の楽天カード

なんとなくダサいんだけど、機能は最高なのが楽天カード。まず嬉しいのが、永久年会費無料というところ。色々な特典があっても、年会費が高いと得した気にならないのですが、楽天は年会費がゼロなので気軽に作成することができます。また、ブランドも選べるビザとマスターとJCBです。そして注目すべきはそのポイント還元率。なんと1%!100円につき1円が返ってくるということになります。さらに楽天系列のお店ではそのポイントがさらに上がることもあるので(楽天トラベルで2倍、楽天市場で4倍など)賢く利用すれば相当お得です。セキュリティもしっかりしていて、カードを利用すると利用速報メールが届くため、不正利用の早期発見が可能です。また、不正利用が発覚した場合不正利用分は補償してもらえます。

クレジットカードでのポイント交換、やっぱり家族で使うのが一番!

妻が楽しみにしているのが、クレジットカードのポイント貯めとポイント交換です。以前はポイントを商品券と交換していましたが、本人に言わせると品物の方が夢あるということで、最近は色々なものに交換するようになりました。とは言っても、ほとんどが自分(妻)のもの。アクセサリーやバッグ、婦人用傘などです。たまには、家族で食べるお菓子とか惣菜とか選んでもらいたい・・・そう言ったら、先日やっとケーキが届きました。有名パティシエのチーズケーキですが、我が家で買うなんてことはありませんから、子供達は大喜びです。最近はクレジットカードのポイントなど、一つにまとめることができるようになりました。次はポイントを大きくまとめて、豪華な景品をゲットしたいと思います。

現金を持ち歩かずに済むクレジットカード

50万円や60万円などの高額の買い物をする場合、多額の現金をお店まで持ち歩くのは不安なものです。もしも大金を落としたり盗難にあったりしたらどうしようと心配になり、精神的にも大きな負担になってしまいます。その点クレジットカードを利用すれば、現金を持っていなくてもカードの利用限度額いっぱいまで買い物をすることができるので、財布にカードを1枚入れておくだけですみます。レジで一万円札を何十枚も一生懸命数え、何度も確認をして支払うのは大変ですが、クレジットカードならさっとサインをするだけで済むので手軽でスマートですよね。またクレジットカードには紛失・盗難保険がついているため、不正利用をされても補償したり再発行をしたりしてもらえるので安心です。

上手に使えばお得がいっぱいです

みなさん、クレジットカードを使っていますか?最近は節約をテーマにした記事を読むと「まず、クレジットカードを使うのをやめよう」と書いてあるのをよく見かけますが、クレジットカードはきちんと管理して使えばお得なことがたくさんありますよ。クレジットカードは利息の付かない1回払いでもポイントが付きます。無駄な買い物さえしなければ、現金で払うよりお得ですよね。でもポイントが分散してしまうとなかなか貯まりません。我が家では夫婦で家族カードを持ち、2人の使った額を合算してポイントを貯めています。年間の使用額でポイントが貯まる率が変わるので、効果的に貯められますよ。今では電気水道ガス以外にも生命保険や国民年金などいろいろなものをカードで支払う事が出来ます。カードを賢く利用して、お得に暮らしたいですね。

ポイントで得するカード生活

私は普段からカード払いを使っています。ケータイ代から毎日のおやつまで、カード払いが中心です。そしてカードを使うことでポイントがザクザクたまります。これが、クレジットカードを使用する上での大きなメリットではないでしょうか。ポイントの二重取りなどのテクニックがあれが欠かさず使用し、毎日をお得に過ごすことを心がけています。そんな生活の中でたまったポイントは膨大なものとなり、それを利用して欲しかったものに換えています。有料のアプリをポイントで購入したり、Amazonで気になったものを購入したり、生活に必要なものをカードで買うことで、溜まったポイントで生活にプラスアルファの刺激を手に入れることができます。現金を持ち歩くこともなくなり、財布は軽くて良いこと尽くめです。もうクレジットカードなしの生活は考えられません。

初めてのクレジットカード

人よりも遅くクレジットカードを持つようになりました。そのきっかけはインターネットで買い物をすることが多くなったからです。それまではネットショッピングでも代引きなどで購入していたのですが、手数料もかかり勿体無いなと感じていました。クレジットカードでの支払いでしたら手数料もかかりませんし、買えば買うほどポイントがついて更にお得になるのです。私は年会費が無料の楽天カードを申し込むことにしました。審査が通りやすいので専業主婦の私でもすんなり申し込むことができました。申込んだときには、8000ポイントの楽天ポイントが付くのも魅力のひとつだったのです。クレジットカードを持っていれば、外出時に大量のお金を持ち歩くこともなくなるので身軽にお出かけすることができます。

意外と簡単なクレジットカードの解約

日頃の出費をチェックしていて、身に覚えのない支払いがある思ったらクレジットカードだったといったことがあるかもしれません。ポイント増加などに誘われて作成したカードの場合、意外と覚えていないものです。普段使わないカードならば解約してしまうのも正しい方法のひとつですが、クレジットカードの解約って大変そうと思うこともあるでしょう。実はカードの解約はとても簡単です。と、いうのも基本的にはカード会社に電話をして解約の旨を伝えるだけでよいのです。存外あっさりしているので驚いてしまうでしょう。リボ払いやキャッシングの残高が残っているかといったように気をつける点はありますが、使用していないならば解約してしまったほうがセキュリティの面でも安心できるでしょう。

楽天のクレジットカードを使ってます。

楽天のクレジットカードを使っています。主に楽天の決済で使用しますが、ネット通販でも高価なもの(車のタイヤや旅行の代金)等を支払うことがありますので、まれにクレジットカードを引き落とす銀行口座の残高が不足することがあります。普通のクレジットカード(三井住友のカードなど)も所有していますが、これらの場合は引き落とし残高が不足している場合、クレジットカード会社から残高不測の旨を連絡してもらえますが、楽天クレジットカードの場合は連絡がありません。クレジットカードにお金を借りていることになりますので、当然金利が高いので、注意して使っています。インターネット通販で使用する上で、楽天クレジットカードの使い勝手は良いのですが、せっかくのポイントも吹き飛びますのでマイナス決済にならないよう注意が必要です。

クレジットカードの年会費と特典

クレジットカードには色々なものがあり、年会費があるものも無いものもありますし、受けられるサービスにもかなり違いがあります。私は最初年会費がかかるクレジットカードは損だと思っていましたが、友達が持っているカードの特典がかなり豪華で結局払っている年会費の10倍以上も得しているのを知ったので、今では年会費のかかるクレジットカードもいいな、と思うようになりました。もちろん特典はそのカードによって色々あるので自分が求める特典があるカードをうまく探さなければいけませんが、ちょうど必要な特典がついたカードが見つかれば年会費が多少高くても簡単に元がとれるのでオススメです。とはいえあまり特典を使う機会がないという人は年会費無料のカードがいいと思います。

年会費無料と有料、クレジットカードはどちらがお得?

自分の持っているクレジットカードの特典、全部把握していますか?ポイント還元や提携店での割引、それに各種保険。クレジットカードの中には年会費無料のものと有料のものがありますよね。当然のことですが、年会費がかかるクレジットカードの方がこういった特典は優遇されています。例えば「年会費無料カードはポイント還元1%、有料会員は3%還元」「湯量カードの方がショッピング保険の保証上限金額が高い」等ですね。ネット広告や街中での勧誘を受けて、なんとなくでクレジットカードを作っているあなた。おそらくはそれは年会費無料カードではないでしょうか。たしかにどれほどの頻度で使うかどうかわからないクレジットカードは、まず無料カードを選ぶ方が多いはずです。ですが一定の金額以上使うと年会費が無料になったり、ポイント還元率アップで年会費を払ってでもお得になるケースは少なくありません。もし年会費無料コースで作ったクレジットカードがあれば、一度諸条件や特典を見直して、有料会員への移行を検討するのもよさそうですよ。